いなにわ手綯うどん、いなにわそうめんの寛文五年堂手作り稲庭うどんの【寛文五年堂】|株式会社 寛文五年堂

会社情報company

美しい山々が周囲を巡らし、その一つ栗駒山を源とする皆瀬川が緩やかに流れ込む町。
それが「いなにわ手綯うどん」の故郷・稲庭町です。

私たちは、「おいしいものは人の手から生まれる」と信じています。
そんな、人の手だけで作られた、天然100%の秋田のおいしいものを、
全国にご紹介するために、私たちのお店は生まれました。

美しい山々が周囲を巡らし、その一つ栗駒山を源とする皆瀬川が緩やかに流れ込む町。
それが秋田県にある「いなにわ手綯うどん」の故郷・稲庭町です。
稲庭うどん発祥とされる寛文五年(1665年)とたがわぬ、豊かな自然環境が今なお息づいています。
そして、この自然があるからこそ、私たち寛文五年堂は、330年来変わらぬ、手作りの技法で
「いなにわ手綯うどん」の味を守り続けることができました。
自然の中に育った素材を、職人の熟練の技術で美味しいうどんに仕上げていく。
このことを忘れることなく、私たち寛文五年堂は、この稲庭町とともに歩んでいきます。

当社では、秋田県湯沢市稲庭町で製造した正真正銘の
稲庭うどんとそうめんだけを販売しております。

会社名 株式会社 寛文五年堂
所在地 〒012-0107 秋田県湯沢市稲庭町字三嶋34
電話番号 0120-1665-14
FAX 0120-1665-17
代表者 佐藤 君藏
店舗運営責任者 佐藤 大成
店舗セキュリティ責任者 佐藤 大成